【本の本】世界の夢の本屋さん

[掲示板: みんなの広場 -- 時刻: 2019/5/20(20:21)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

7123. 【本の本】世界の夢の本屋さん

ユーザ名(Username): Owly
日時: 2011/7/15(02:06)

------------------------------

なるべく近寄らないないようにしているamazon。

最近、かなり久々に少々の買い物をした。

以前、本屋や本に関係する本を何冊か買ったことがあるせいか、こんな本を薦められて困っている。

『世界の夢の本屋さん』

http://www.amazon.co.jp/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%AE%E5%A4%A2%E3%81%AE%E6%9C%AC%E5%B1%8B%E3%81%95%E3%82%93-%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%8A%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8/dp/4767811473

たいそう魅力的な本じゃないですか!

薦められるままに思わずポチってしまいたいものの、お値段がかなり張ります。現状ではちょっと勇気がいります。

多読はすっかりスランプ気味なのに、貧乏人の銭失いで、いつ読めるかもわからない安い古本をついつい買ってしまう悪癖は収まらず。

そんな悪癖は捨てて、涎の産出量を増加させること明白な、こんな本を手に取るのが本好きの使命ではないか?

しかしこんなの見た日には、旅行に行きたくなるのも必至。

書店にすらあまり近寄らないようにしているわたしの努力をあざ笑うかのようなamazon。

あー悩ましい。


▼返信


Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.