【本の本】The Rights of the Reader

[掲示板: みんなの広場 -- 時刻: 2020/12/6(10:00)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

7068. 【本の本】The Rights of the Reader

ユーザ名(Username): グリーン
日時: 2011/6/4(02:16)

------------------------------

久しぶりに【本の本】を書きます。

The Rights of the Reader by Daniel Pennac

Daniel Pennacはフランスの作家で、フランスらしいユーモア(ドタバタギャクではない!)の詰まった本を書いてくれます。小説の方は翻訳でしか読んだことがないけど、このエッセイは英語版にしてみました。
勝手に私がつけた副題が「本を読まない子供たちを持つ親と教師へ―」

私もそうでしたが、皆さんも全然目からうろこじゃないです(笑)あったり前じゃん!ってことばっかり書いてあります(笑)
Pennacの言う「本読みに与えられた権利」十か条がこれ。
1) The right not to read.   
2) The right to skip.   
3) The right not to finish a book.   
4) The right to read it again.   
5) The right to read anything.   
6) The right to mistake a book for real life.   
7) The right to read anywhere.   
8) The right to dip in.   
9) The right to read out loud.  
10) The right to be quiet.   

私の場合、権利行使していていないのは、1)と9)だな。

グリーン


▼返信


Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.