"Heart of Gogyohka" From Tim, NY.

[掲示板: みんなの広場 -- 時刻: 2018/11/14(05:30)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

5742. "Heart of Gogyohka" From Tim, NY.

ユーザ名(Username): Chico
日時: 2010/4/6(08:23)

------------------------------

みなさま、おはようございます。Gogyohakaという詩にはまって、昨年の11月からGogyohka Junctionにポストを始めて、今日で78句目です。なんたって、完成度を無視してますから私。そういうことを気にしないと、ホロホロと出るのです。娘との細々としたshared readingでたくさんの絵本を音読していることも、この「閃き」に役立ちます。以前にGogyohkaって何?という話はしましたが、単純に5行で作る詩ってことです。それ以外に何の制限もありません。もちろん、色々後付けする人はいますが、私はformは、どうも合いません。はみ出してしまうので、"Heart of Gogyohka"と5行内に収めることだけを意識してます。5行というのは、"heart of Gogyohka"に深く関わるものなので、必要です。多読三原則のようなものですね。真髄に行き着くためのvehicleな訳です。ヨガだったら、太陽礼拝やシャバアーサナのような、フラならバンプのようなものです。
そこだけは、押さえとこうねっていう肝心要のポイント。ですから、型であって型でないから私のような人も息苦しくならないんだと思います。それ以上のお約束や縛りは窮屈です。
私のつたない解説はここまでにして、Gogyohka Junctionを立ち上げて、アメリカにGogyohkaを広めようと奮闘しているTimさんの言葉を紹介します。Gogyohkaを通じて、おかげさまで、彼とはすっかり仲良しになりました。そこで、タドキストの話をして、こちらの掲示板用に"Heart of Gogyohka"の紹介文を書いてもらいました。ほとんどの日本人は,Gogyohkaは日本語で書くものだと思っていたので、驚いたそうです。そういう固定観念ってありますよね〜。誰でも。でも、そういうのを一度壊してみると、ものごとの新しい局面が見えてくると思っています。
では、

The heart of Gogyohka is you. Whoever reads this. You are holding the heart of Gogyohka inside, in the beating of your own chest. Whatever makes it beat fast in excitement or terror, whatever lulls it into contentment, or hop full-throated ahead of you in exhilarated joy. When you can find yourself breathing in in a way that you can access your thoughts and feelings,then you are finding the heart of Gogyohka. And the trick of writing down these thoughts and feelings individual to your heart is simply the process of attempting to synchronize the breath and heartbeat inside you to as many people out in the world as you can. It is as though we are lying next to someone sleeping, and we are trying to match our breathing to theirs. Then we can enter each other's dreams somehow, and make our different worlds coherent. It may be one of the highest goals we can pursue in our lives, and the more of those thoughts and feelings we can compress into five short lines, the closer we will get not only to our own Gogyohka heart, but to the great pulsing circulation of all mankind!

If we are brief, and immediate, and honest, all will understand. This belief and this effort toward capturing the unique combination of thoughts and feelings in each of us, is what Gogyohka is all about.

以上Timからのメッセージでした。うは〜、心奪われちゃった。ちなみに、彼はバレンタインデーのイブに、エンパイアーステートビルで、結婚したんですよ〜。私は、チョー照れて無理ですが。
でも、甘い言葉だけが彼の専売特許じゃなく、ピリッと辛い指摘もしてくれる頼もしい友です。いつか、会いたいな〜。

Junctionへのpostの方法がわからない方は、代行しますので、おっしゃってください。

Aloha
chico


▼返信


Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.