Re: 字幕なしMiss Potter どう思います?

[掲示板: 村のビデオ屋さん -- 時刻: 2020/4/10(18:11)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :



上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

24. Re: 字幕なしMiss Potter どう思います?

ユーザ名(Username): sloppy May
日時: 2010/2/8(18:44)

------------------------------

さかい先生、みなさん、こんにちは。

Miss Potter 観ました。
字幕なしで洋画を観るのは初めてです。
とても好きな映画でした。前半は笑ったり、画面の美しさにうっとりしたり、
後半は泣きながら観ました。

わかったか、と言えば 多くのせりふは、わかってないと思います。
でも、流れは自然にはいってきたし、きもちは とてもよく伝わってきた。
Beatrixがお父さんにむかって言う I must make my own way.(ちがっていたら失礼!) は、
しみじみかみしめてしまいました。

絵を描くところ(とくに最初のシーン)はうっとり。
出版社に売り込みに行くところは、家族に絵を仕事にしていた者がいるせいで とても身近に感じ、
Miss Potterの緊張が伝わってきました。
お話も絵も あふれるように出てくるのが なんともステキでした。

ちょうどPeter Rabbitと Benjamin Bunnyを読んだところで わたしにはタイムリーな話題の映画でした。
メイド、紳士の帽子、女性達のドレス、彼女たちの背筋がピンと伸びた歩き方・・・
どれもこれも好きでした。
Normanのお姉さん いいなあ・・・。

ありがとうございました。じっくり物語にひたりました。
sloppy May


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

31. Re: 敷居は高かった・・・?

ユーザ名(Username): sloppy May
日時: 2010/2/11(00:07)

------------------------------

sloppyふたたびです。
さかい先生に「字幕無しの映画を観るのは敷居が高かったか?」というお題をちょうだいしたので
敷居を越えた経過を書きます。

敷居が高いどころか、そもそも字幕「なし」で映画を観るという発想がありませんでした。
英語を教える仕事などしていると、とくに学生時代に英語嫌いだった人たちから
「字幕を見ないで洋画を楽しめるんでしょう?」と 美しき誤解を受けることがよくあります。
字幕はあっても、そちらを気にせずに映画を観られるようになったらいいなあ・・・というのが
ひとつの目標というか、やっぱり夢でした。誤解が誤解でなくなるようにと。
でも、それには まだまだ先が長い、遠い道のりだろうなとも思っていました。
つい最近まで!

Miss Potterを字幕を消して観て、楽しむことができたのは本当にうれしい体験でした。
きっかけをくれたのは、ひまわりさんが紹介してくれたロシアアニメ鑑賞です。
ロシア語はひとこともわかりませんが、かわいいアニメにひきこまれました。
ナレーションのロシア語は BGMか効果音のように聞きました。
それで、「ことばがわからなくても楽しめるんだ!」とわかりました。

実は半年近く前に、emmieさんが、パソコンでBBC ニュースを「かけ流し」ていると教えてくれたのです。
そのときは「へえ、さすがemmieさん」としか思わなかったのですよ。
自分にはまだ先の話だな、と。

でも、ロシアアニメが「ことばはわからなくてもよい」と教えてくれたので
BBCなどを聞くようになりました。
ことばのひとつひとつは不明だけれど、ふと気づくと何の話題かはわかるし、
JALが どの傘下に入るのか、という話のときは、スタジオでキャスターが(経済の?)専門家を招いて
意見を聞いている様子が目に浮かびました。
それで、「おお、案外わかっているじゃないか」と にんまり。
たいていは 洗濯物を干したり、たたんだりしながら音やリズムをたのしんでいるような状態ですけれど。

先生の10日付けのブログに掲載された パピイさんの
「そんなことを言ってるんだろうと聞き流すとけっこう楽しめる」には 激しく共感です。
Miss Potterは まさに そのように観ました。
おじさんが実際にどんなことばで話しているのかはわからないけれど
「我が社からの出版は難しいでしょうな・・・」みたいなことを言っているんだろうな〜、と。

ちなみにemmieさんは BBCのかけ流しを
「消し忘れたテレビのようなもの」と表現しました。
だから「いちいち聞き取ろうなんて考えもしなかった」のですって。

さかい先生が書いたように
「英語がわからないことを気にするから楽しめない」のでしょうねー。
わかるところだけ拾って楽しむ とか
雰囲気を楽しむ
音を楽しむ
など、きら〜くな姿勢でいれば 敷居は高くない。
聞き取らねばと思うと 敷居は立ちはだかる。
そんな感じでしょうか?

HNの通りにsloppyにいきまーす♪


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[♪] 33. Re: 敷居は高かった・・・?

ユーザ名(Username): さかい@tadoku.org
日時: 2010/2/12(00:19)

------------------------------

すろっぴさん、こんばんは! 田無オフではどうも・・・
さかい@tadoku.orgです。

>sloppyふたたびです。
>さかい先生に「字幕無しの映画を観るのは敷居が高かったか?」というお題をちょうだいしたので
>敷居を越えた経過を書きます。

>敷居が高いどころか、そもそも字幕「なし」で映画を観るという発想がありませんでした。
>英語を教える仕事などしていると、とくに学生時代に英語嫌いだった人たちから
>「字幕を見ないで洋画を楽しめるんでしょう?」と 美しき誤解を受けることがよくあります。
>字幕はあっても、そちらを気にせずに映画を観られるようになったらいいなあ・・・というのが
>ひとつの目標というか、やっぱり夢でした。誤解が誤解でなくなるようにと。
>でも、それには まだまだ先が長い、遠い道のりだろうなとも思っていました。
>つい最近まで!

   そうですよね、字幕なしの洋画はおっそろしく敷居が高い!
   それをなんとか低くしようというのが、このところのぼくの campaign です。

>Miss Potterを字幕を消して観て、楽しむことができたのは本当にうれしい体験でした。
>きっかけをくれたのは、ひまわりさんが紹介してくれたロシアアニメ鑑賞です。
>ロシア語はひとこともわかりませんが、かわいいアニメにひきこまれました。
>ナレーションのロシア語は BGMか効果音のように聞きました。
>それで、「ことばがわからなくても楽しめるんだ!」とわかりました。

   おー! ひまわりさん、よかったね!!

>実は半年近く前に、emmieさんが、パソコンでBBC ニュースを「かけ流し」ていると教えてくれたのです。
>そのときは「へえ、さすがemmieさん」としか思わなかったのですよ。
>自分にはまだ先の話だな、と。

>でも、ロシアアニメが「ことばはわからなくてもよい」と教えてくれたので
>BBCなどを聞くようになりました。
>ことばのひとつひとつは不明だけれど、ふと気づくと何の話題かはわかるし、
>JALが どの傘下に入るのか、という話のときは、スタジオでキャスターが(経済の?)専門家を招いて
>意見を聞いている様子が目に浮かびました。
>それで、「おお、案外わかっているじゃないか」と にんまり。
>たいていは 洗濯物を干したり、たたんだりしながら音やリズムをたのしんでいるような状態ですけれど。

   みなさん、そんな風に、気軽に、「ながら聞き」からはじめてください!
   そして、ご自分を観察して、多少とも変化があったら、メール・フォームか
   掲示板で報告をお願いします!

>先生の10日付けのブログに掲載された パピイさんの
>「そんなことを言ってるんだろうと聞き流すとけっこう楽しめる」には 激しく共感です。
>Miss Potterは まさに そのように観ました。
>おじさんが実際にどんなことばで話しているのかはわからないけれど
>「我が社からの出版は難しいでしょうな・・・」みたいなことを言っているんだろうな〜、と。

   このへんは相当いい加減で、図々しくないとできませんけどね。
   だれでも結構な図々しさはあるんじゃないかな?

>ちなみにemmieさんは BBCのかけ流しを
>「消し忘れたテレビのようなもの」と表現しました。
>だから「いちいち聞き取ろうなんて考えもしなかった」のですって。

   うまいこと言うなあ・・・ うまい!

   みなさん、「消し忘れたテレビ」をお忘れなく!!

>さかい先生が書いたように
>「英語がわからないことを気にするから楽しめない」のでしょうねー。
>わかるところだけ拾って楽しむ とか
>雰囲気を楽しむ
>音を楽しむ
>など、きら〜くな姿勢でいれば 敷居は高くない。
>聞き取らねばと思うと 敷居は立ちはだかる。
>そんな感じでしょうか?

>HNの通りにsloppyにいきまーす♪

はい、多読村では すろっぴ−、大歓迎!!!


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

42. Re: 高いのは敷居ではないらしい

ユーザ名(Username): sloppy May
日時: 2010/2/13(22:54)

------------------------------

またまた、すろっぴです。

>   そうですよね、字幕なしの洋画はおっそろしく敷居が高い!
>   それをなんとか低くしようというのが、このところのぼくの campaign です。

 えどもんさんがかいていらした(わたしも前に書きましたよん) ピングー、
 ひまわりさんの ロシアアニメ
 など、ことばに関係なく楽しめる映像がひとつのきっかけになりうると思います。 
 
 関係ないけど、もごもごシャドーイングへの入り口には
 スナック菓子の「かるじゃが」CMがおすすめ(?)ではないかと・・・。
 このCMもうやっていないのかな。たいこのリズムにのって、でたらめことばで歌う(?)のです。
 でたらめなので聞き取るとか、文字が・・・とか意味がないし、関係ない。
 しかも、リズミカル♪(こんなものを一緒にいいたいというのはわたしだけだとも思うけど)

 ところで!
 本日(2/13)東京新聞 朝刊の23面「コトバ言葉」という欄に「敷居が高い」という表現がとりあげられていました。それによると・・・
 「広辞苑には『不義理または面目ないことがあって、その人の家に行きにくい。
 敷居がまたげない』と書かれています。(中略)『高級店でなかなか入りづらい、利用しづらい』という意味 で使うのは誤りです(中略)最近では『行きにくい』を離れて、『難易度が高い』『ハードルが高い』といっ た意味で使うケースもあります。本来の意味を忘れないでほしいですね」
 ・・・あれま!

 それはともかく、ハードルを上げているのは ほかのだれでもなく自分自身の気持ちかな、
 と思います。クラッシェンの言うaffective filterでしょうか。
 聞き取れない自分を責めたり、まわりの人に自分のできなさかげんがばれてしまうと気にする とか
 (これは speakingも同様な気がします)
 その意味でも、ロシアアニメ、ピングーなどの「ことばが関係ない」映像は 
 ひょいとハードルをまたぐきっかけになるのじゃないかな〜。

 では。
 ps 今頃ですが「アリス」に続いて「ローマの休日」もipodにいれました〜。


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[賛成] 46. Re: 高いのは敷居ではないらしい

ユーザ名(Username): さかい@tadoku.org
日時: 2010/2/14(18:13)

------------------------------

またまたさかい@tadoku.orgです。

>またまた、すろっぴです。

>>   そうですよね、字幕なしの洋画はおっそろしく敷居が高い!
>>   それをなんとか低くしようというのが、このところのぼくの campaign です。

> えどもんさんがかいていらした(わたしも前に書きましたよん) ピングー、
> ひまわりさんの ロシアアニメ
> など、ことばに関係なく楽しめる映像がひとつのきっかけになりうると思います。 

   そうですよね。その可能性はかなり高い!
   で、字幕なしで楽しめる映像を大募集です!!

> 関係ないけど、もごもごシャドーイングへの入り口には
> スナック菓子の「かるじゃが」CMがおすすめ(?)ではないかと・・・。
> このCMもうやっていないのかな。たいこのリズムにのって、でたらめことばで歌う(?)のです。
> でたらめなので聞き取るとか、文字が・・・とか意味がないし、関係ない。
> しかも、リズミカル♪(こんなものを一緒にいいたいというのはわたしだけだとも思うけど)

   もごもごシャドーイングも意味のわからないところからはじめる・・・

   いいなあ、多読と、多聴と、シャドーイングのはじめの一歩が
   きれいに揃いましたね! 

> ところで!
> 本日(2/13)東京新聞 朝刊の23面「コトバ言葉」という欄に「敷居が高い」という表現がとりあげられていました。それによると・・・
> 「広辞苑には『不義理または面目ないことがあって、その人の家に行きにくい。
> 敷居がまたげない』と書かれています。(中略)『高級店でなかなか入りづらい、利用しづらい』という意味 で使うのは誤りです(中略)最近では『行きにくい』を離れて、『難易度が高い』『ハードルが高い』といっ た意味で使うケースもあります。本来の意味を忘れないでほしいですね」
> ・・・あれま!

> それはともかく、ハードルを上げているのは ほかのだれでもなく自分自身の気持ちかな、
> と思います。クラッシェンの言うaffective filterでしょうか。
> 聞き取れない自分を責めたり、まわりの人に自分のできなさかげんがばれてしまうと気にする とか
> (これは speakingも同様な気がします)
> その意味でも、ロシアアニメ、ピングーなどの「ことばが関係ない」映像は 
> ひょいとハードルをまたぐきっかけになるのじゃないかな〜。

   そうです−−というわけでもう一度募集・・・ 字幕なしで楽しめる映像!

> では。
> ps 今頃ですが「アリス」に続いて「ローマの休日」もipodにいれました〜。

実はちょっとした企てがあるのです。
「アリス」と「ローマの休日」についてね。
すろっぴさんに聞いてもらって、反応を見たい。
いつかね!


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

47. Re: 敷居をまたぐのだ

ユーザ名(Username): sloppy May
日時: 2010/2/14(21:38)

------------------------------

しつこく、すろっぴです。

どうも前回の投稿が舌足らずでして、つけたしたいと思って また出てきちゃいました。

>> えどもんさんがかいていらした(わたしも前に書きましたよん) ピングー、
>> ひまわりさんの ロシアアニメ
>> など、ことばに関係なく楽しめる映像がひとつのきっかけになりうると思います。 

>   そうですよね。その可能性はかなり高い!
>   で、字幕なしで楽しめる映像を大募集です!!

↑このことは、なんども さかい先生が繰り返しているのに
なんだかわたしがしつこくしてしまったようで失礼しました。
「ことばに関係なく」ではなくて「ことば(字幕でも音声でも)があっても関係ない」
つまり内容の理解の手助けにならないもの・・・といいたかったのです。
発音も文字も単語も なにひとつわからないロシア語なら
音声があろうと 字幕があろうと理解の直接の手助けにはならない。
だから ことばに頼ろうとしないし、
内容がわからなくても 自分を責める必要がない(勉強不足だとか)。
そういう「気楽になれる」映像が入り口になるかなと思ったのです。

だから「でたらめ語」のようなものでもいいし(ゲームの「動物の森」の感じかな)
あ、そうか サイレント映画でもいいわけですね。(映像のあいまに文字が入るのはどうなんだろう?)

>実はちょっとした企てがあるのです。
>「アリス」と「ローマの休日」についてね。
>すろっぴさんに聞いてもらって、反応を見たい。
>いつかね!

いつか・・・ってone dayですか?
気になるーっ!なりすぎです。今度の水曜日に教えてください!!
「アリス」のサイレントムービーもあるようですね。(ううう観たい。手に入らないものか・・・。)

ではまた。
追伸 今日は「ハイスクール・ミュージカル」「4分間のピアニスト」を借りてみました。


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[楽] 37. Re: 敷居は高かった・・・?

ユーザ名(Username): ひまわり
日時: 2010/2/12(18:21)

------------------------------

sloppyさん、こんにちは。ひまわりです。
ロシアのアニメが、思いもかけないかたちでお役に立ったようで、何とも言えず、うれしかったです〜 (^_^)
洗濯物干したり、たたんだりしながら、音やリズムをたのしんでいるsloppyさんの姿、
たのしそうだな〜、って、おもいながら、読みました。
BBCきいたり、字幕なしで映画みたり、たのしみがふえて、よかったですね!
「消し忘れたテレビ」とか、ほかにも、字幕無しを楽しむ秘訣とか、
なるほど、なるほど!そうだなあ! って、思いました。
わたしも、いっぱい、楽しんじゃおう!

ところで、わたしは、“sloppy”ってことば、わからないのです。
sloppy Mayさんのおなまえで、はじめて、このことばを知って、
そのあと、いろいろなところで目にするようには、なったけれど、
いまだに、その感じは、薄ぼんやりと、わかるような、わからないような・・・

いつか、わかるように、なるかな・・・
たのしみです。

ひまわり


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

43. Re: 敷居は高かった・・・?

ユーザ名(Username): sloppy May
日時: 2010/2/13(23:24)

------------------------------

ひまわりさん、こんばんは!sloppy Mayです。

ひまわりさんに「たのしみがふえて よかったですね」っていってもらって
さらに うれしく 楽しくなりました。ありがとう!!

sloppyという ことばは 昨年tadokuをはじめるまで知りませんでした。
絵本や児童書のあちこちに出てくるので、「なんだろうな〜」と気になっていました。
その「気になる」は いらいらするものではなくて
通学電車でよく見る「気になるあの子」みたいな感じでした。
また、出逢えないかな、ドキドキ、あ、いた!・・・という調子。
そんなとき、「のだめカンタービレ」で ChiakiくんがNodameにむかって
 Your playing is too sloppy!
というのに 出逢いました。
それで、すーっと入ってきた・・・という感覚なのです。

その後、emmieさんが「ほら、ここにも」って何度もsloppy情報を(おもしろがって)くれたので
どんどんイメージが くっきりしつつも 広がっていきました。
もう「sloppy」にメロメロ。(いま自分で書きつつ、変だと思う・・・)
それで、HNに使いました。

ただ、オフ会などで どうも呼びにくいようなので(ひとにむかっていうことばではない、ということで)
HN変更をかんがえていたのですが、
なんだかtadoku的にはよいみたいだし、
一度 おぼえてもらった人にあらたにHNをインプットしてもらうのもむずかしそうなので、
表記だけ変えようかなと 思っています。

ながながDVDとは関係のないことをかいてしまいました。
ひまわりさん、いつもありがとうございます。
では、また!



Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.