多読的ドラマ鑑賞、楽しんでます!

[掲示板: 村のビデオ屋さん -- 時刻: 2020/7/15(07:14)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

27. 多読的ドラマ鑑賞、楽しんでます!

ユーザ名(Username): ナナ
日時: 2010/2/9(13:13)

------------------------------

こんにちは、ナナです。
予告どおり、宿題を提出しに来ました。

昨年の夏から、楽しく続けているドラマ鑑賞の報告をいたします。

☆きっかけ
「カナダのお母さんのドラマ400時間」に記事に触発されて。
感覚的に英語が分かるようになった、不思議!と自分に驚いている姿に
共感と羨望を覚えて、やってみようと思いました。
ドラマの多視聴は、韓国ドラマにはまったことのある私には
もってこいのラクチンメニューでした。

☆方法
ドラマ好きの私は、お話自体を楽しみたくて、まず英語字幕アリで開始。
しかしこれは、目も耳も酷使するのでとても疲れました。
そこでお話を楽しむことを一番にしようと日本語字幕に変更。
英語字幕の場合、聞くより英語を読むのに必死になってしまいますが
日本語字幕だと、ドラマの英語がしっかり聞けてる感じがしました。

☆素材と時間数
1.Sex and the city (シーズン1〜6、全95話)
2.Lost (season1&2、計39話)
3.Veronica Mars (season1、22話)
4.Grey's Anatomy (season1〜5、計78話)
5.Prison Break (season1〜4、全80話)

1話40分で計算して、非常に大雑把ですが、トータル209時間。
上記5作品は、すべて非常に面白く、中毒症状のように
はまって見ることができたものです。
1、2話で見なくなったドラマは、数に入れてません。
ちなみに評判がいいのに、ダメだった作品は、
「Desparate housewives」「The OC」。
レンタルDVDでおまけについてる1話を見て、面白そうと思って
これからのお楽しみにしているのは、「Ugly Betty」と「Kyle」。

☆実感できた効果
はっきり言って、お〜っと驚くような効果や変化は実感できてません。
時間数も半分で字幕アリだし・・・といい訳はできるので、今後に期待です。
でもひとつだけ、嬉しかったことがあります。
最近(今も)はまっていたPrison Breakを見ていたときのこと。
これは、ある陰謀により無実の罪で投獄され死刑執行が迫っている兄を
助けるために、非常に頭のよい弟が綿密に計画を立て、わざと犯罪を犯して
同じ刑務所に入り脱獄を試みるというお話です。
同房の男に「なぜあいつ(兄)にそんなに会いたいがるんだ?」と聞かれ
「俺の兄だ」と答えるシーンは、前回のお話を説明するときに毎回流れます。
最初は、「He's my brother.」がやっと聞きとれるだけだったのが
5回目くらいでしょうか、あるとき「Because he's my brother.」って
言ってるんだと瞬間的にわかったというか聞こえました。
まき戻して聞いてみても、1音節でbecauseを言っているので
ビコーズとは聞こえません。ビーとズーを一緒に言ったような音です。
でも、一瞬becauseと聞こえた気がしたのです。
聞こえない音が聞こえるってこういうことなんだと、実感できました。
嬉しかったです。

☆今後の実践計画
今まで見たものを、今度は字幕なしで見ていこうと思います。
一度見てお話が分かっているので、全くストレスを感じることなく
見ていけると思います。
今、Prison Breakを字幕なしで見始めたところですが、
セリフを聞き取ろうをはせずに、ただ音楽を聴くように見ています。
そうしていたら【いつかそのうち分かるようになるさ】って思えます。
(おめでたい自分に乾杯!)
一所懸命に聞き取ろうとしたら、もしかしたら分かるセリフも
あるのかもしれませんが、ただぼーっと見ています。
そのほうが、感覚的に分かるという日に早く近づける気がするのですが、
どうでしょうか。

最後に
☆多読的ドラマ鑑賞を続けるための必須条件(あくまで私個人の)
中毒的にはまってしまうほどの面白い素材を見つけること。
ふつーに面白い素材ではなく、「中毒的にはまる」くらい
面白い素材に出会うことが私には大事でした。
何度も見ても面白いので、字幕アリでお話を楽しんだ後、
字幕ナシで楽しめるからです。
幸いなことに、アメリカドラマは非常に面白い作品が
たくさんあるので、素材選びに困らなくて助かります。

この勢いが続くか分かりませんが、字幕ナシが楽しくなってきたので
このまま気負わずぼちぼちと続けていきます。


▼返信


Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.