Re: Living EnglishのDL法

[掲示板: 村のビデオ屋さん -- 時刻: 2019/5/26(00:50)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[賛成] 218. Re: Living EnglishのDL法

ユーザ名(Username): さかい@tadoku.org
日時: 2011/4/17(12:55)

------------------------------

ミグさん、みなさん、こんにちは!
さかい@tadoku.orgです。

まずはミグさんにお礼を申し上げます。
いつもいろいろな素材情報を探し、惜しげもなく提供してくださって
ありがとう!

ミグさんがwikiに挙げてくださった情報を Ted Nakanoさんが
facebookでしょうかいしてくださっています。

http://www.facebook.com/nakanokun

ここで紹介してくださったwikiページは

Shopping Street 商店街 [多読村wiki]

つまり

http://village.tadoku.org/wiki/archives/links/shop?rev=1301305817

です。

で、この素材もオーストラリアで作られた
(それにしても癖のほとんどない音!)
丁寧なものだと思います。

*スピードは自然な速度より少し遅め。
*いわゆる「滑舌」は非常に見事です。つまり聞きやすい。

*ただし細かいところまで「聞き取ろう」とすると
 すぐに絶望するでしょうね。自然な会話に近いので。

*一つ一つのエピソードが短いのもよいですね。2分から3分かな?

*それぞれのエピソードの舞台、つまり 空港とか、ホテルとか、
 状況はわかるのですから、細かいところは聞き取れなくてもいい!と
 割り切ってください。

 割り切る練習にはとてもよいか?

*まだ最初の3つしか見ていませんが、よくある滑り出しで、
 それだけ見ているとちょっと退屈しそう。

 どなたか、先のエピソードまで見て、ワクワク度を報告してください!


▲返信元

▼返信


Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.