Re: 話がよく…

[掲示板: 多読村寄り合い所 -- 時刻: 2019/11/15(18:58)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[♪] 168. Re: 話がよく…

ユーザ名(Username): さかい@tadoku.org
日時: 2011/9/3(00:37)

------------------------------

すろっぴさん、こんばんは!

当然ですが、さかい@主宰者にはとてもわかりやすい説明でした。
ご配慮に感謝します。ありがとー!

掲示板からフォーラムに替えようという最初の動機は
すろっぴさんが書いてくださった通りです。

つまり、旧掲示板は多読仲間の交流の場として「古く」なってしまった。

  つまり、セキュリティの面でこれ以上改善される予定はない。
  検索機能がきわめて不十分。
  話題別、関心別に投稿をまとめることができない、などです。

ところが「掲示板を替えたいな」という漠然とした希望を出した主宰者に、
サーバー管理者が提案してくれた phpBBS というフォーラム・ソフトは
副題(?)が Creating Communities となっていて、
さかい@tadoku.orgはすっかり惚れ込んでしまったのです。

Creating Communities こそ、多読村の方向そのもの! というわけです。

そこで新しいシステムになるので、新たに登録をしていただくことになります。

新しい登録方式のいちばん大きな点は、
これまでの掲示板では投稿メンバーの「顔」が見えなかったのに、
フォーラムではある程度「顔」が見えるようになることです。

ここで言う「顔」は本名や住所や電話番号のことではありません。
(まして写真ではありません。)
登録はハンドル・ネームで構いません。多読村での活動に必要な
情報だけ開示してくだされば結構です。
(投稿用ハンドルネーム、Skype名、twitterやfacebookのアカウント、
 関心のある話題)
ハンドル・ネームで呼び合うことは外部の人からは変に見られますが、
本名を知らなくても十分「友だち」になれることは、
SSSの掲示板を通じてわかっています。フォーラムでもそれを
継続したいと考えています。

*************************************

新しいフォーラムで、村人たちがもう一度出会って、
共通の興味や問題意識を新たに見つけて、
それを外国語を使って広げ、深め、豊かにしていくことができますように!!!


▲返信元

▼返信


Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.