Movable Typeによる多読図書データベース作成

[掲示板: 多読村寄り合い所 -- 時刻: 2019/11/14(08:13)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[意見募集] 107. Movable Typeによる多読図書データベース作成

ユーザ名(Username): ミグ
日時: 2011/4/13(17:27)

------------------------------

こんにちは、みなさん。

過去に何度か多読村独自の多読図書データベースや図書館蔵書データベース
について提案してきました。
エクセルシートの活用、Web本棚サービスの活用などの模索をしましたが、進展
してきませんでした。エクセルシートの利用については、技術的に難点がありました。
また、Web本棚サービスは個人がデータベースを作れるのは画期的ではありますが、
大勢の方が共同で入力できないので「似て非なるもの」です。
ミグは最もデータベースとして実用的なWeb本棚サービスは、
・メディアマーカー
[url:http://mediamarker.net/]
だと思います。多読図書データベースとしての利用を考え、
・グループバインダー
[url:http://mediamarker.net/idea/list300]
[url:http://megalodon.jp/2011-0413-1656-24/mediamarker.net/idea/list300]
というアイデアを提案していますが、採用される見通しはありません。

多読村は
・Movable Type
[url:http://ja.wikipedia.org/wiki/Movable_Type]
という
・コンテンツマネージメントシステム
[url:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%86%E3%83%B3%E3%83%84%E3%83%9E%E3%83%8D%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0]
で作成されていると聞いたことがあります。
・Movable Typeスタイル&コンテンツデザインガイド―コンテンツ管理システム(CMS)ツールとしてのMovable Type活用術&実践サイトデザイン術
[url:http://calil.jp/book/4839915954]
にカタログ系のテンプテートが紹介されていました。もしかしたら、こうしたテンプレート
を利用すれば、多読図書データベースは作れるのかもしれません。
複数の方で運営するブログのようなものです。

多読図書データベースを求める理由は大きく3つあります。

1.多読の拡大に貢献したのは、掲示板、オフ会、書評システムの3つです。この内、多読村に
ないのは書評システムです。Wikiは自由に編集できますが、データベースの代わりになりません。

2.SSS書評システムがあればよいという考えがあるかもしれませんが、SSS書評システムは別サイト
です。そのデータの利用を制約される危険があります。SSS書評システムの利用については、
・書評システムへのリンク、書評内容等の引用について
[url:http://www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-admin&c=t&id=1616]
[url:http://megalodon.jp/2011-0413-1714-34/www.seg.co.jp/cgi-bin/kb7.cgi?b=sss-admin&c=t&id=1616]
という投稿があります。ミグはこの投稿で古川氏の示した条件が妥当かどうかではなく、お伺いを
立てなければならないのが不自然に思います。独自に多読図書データベースを保有できればお伺いの
必要はありません。

3.多読は英語だけではなく多言語です。最初は英語だとしても、その後に同じシステム
(テンプレート)をドイツ語や中国語、日本語に使い回せます。

Movable Typeで多読図書データベースを作る方法について意見、情報がありましたら幸いです。

では


▼返信


Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.