Re: 一番知りたいのは、やっぱり

[掲示板: ゆっくりじっくり、いろりばたの掲示板(仮称) -- 時刻: 2019/9/22(19:10)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :



上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[♪] 723. Re: 一番知りたいのは、やっぱり

ユーザ名(Username): WhiteGoat
日時: 2010/11/16(00:24)

------------------------------

Hi, さかい先生! こんばんは。

では、末尾まで進んでいただいて、

"さかい@tadoku.org"さんは[url:kb:722]で書きました:
>WhiteGoatさん、みなさん、こんばんは!
>さかい@tadoku.orgです。

>>Hi さかい先生! I'm WhiteGoat.

>>多読村祭りのはがきに何を書こうかと悩んでいたら目が冴えて来て起きてみたら、もう「お応え」いただけちゃうとは!

>>ふむふむ、当面は非常勤講師をされるのですか。そうすると、
>>Soft landing and taking off to the next vision. みたいな感じでしょうか?
>>(↑結局、何かやってもらえると期待している)

>>まずは一安心しました。

>WhiteGoatさんの 一安心 を読んで、
>まだぼくの認識が足りなかったことがわかりました。

>そうか、当然のことですが、みなさん、ぼくが退職後
>多読村や多読支援がどうなるか、心配してくださっていたのですね!

>ぼくの中では村も支援もまったくいまとおなじと決まっているので、
>みなさんにその点をお知らせすることを考えませんでした。
>ごめんなさい!

>そういうわけで、少なくとも表面上は何も変わりません!

>内側はどうなるかというと、いろいろな場合があると思いますが、
>いまは何も決まっていません。
>たとえばNNPO法人にするかとか、
>このままぼくが費用を負担していくとか、
>ほかにもあるでしょう。

>でも、いまのところ、今のままです!

>これで答えになっているかな? 
>どうでしょう、WhiteGoatさん!

はい、なっています!
さかい先生がここをたたむようなことは絶対にないと思っていましたので心配まではしていませんでしたが、ご本人から聞けたことで安心できました、というところです。

多読普及のためにNPO法人化というのは一つの手ですね。良い企画を立てれば補助金をもらえるかもしれませんし。


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[♪] 724. Re: 一番知りたいのは、やっぱり

ユーザ名(Username): さかい@tadoku.org
日時: 2010/11/16(21:01)

------------------------------

WhiteGoatさん、みなさん、こんばんは!

どなたさまも、末尾まで進んでいただいて・・・

>Hi, さかい先生! こんばんは。

>では、末尾まで進んでいただいて、

>"さかい@tadoku.org"さんは[url:kb:722]で書きました:
>>WhiteGoatさん、みなさん、こんばんは!
>>さかい@tadoku.orgです。

>>>Hi さかい先生! I'm WhiteGoat.

>>>多読村祭りのはがきに何を書こうかと悩んでいたら目が冴えて来て起きてみたら、もう「お応え」いただけちゃうとは!

>>>ふむふむ、当面は非常勤講師をされるのですか。そうすると、
>>>Soft landing and taking off to the next vision. みたいな感じでしょうか?
>>>(↑結局、何かやってもらえると期待している)

>>>まずは一安心しました。

>>WhiteGoatさんの 一安心 を読んで、
>>まだぼくの認識が足りなかったことがわかりました。

>>そうか、当然のことですが、みなさん、ぼくが退職後
>>多読村や多読支援がどうなるか、心配してくださっていたのですね!

>>ぼくの中では村も支援もまったくいまとおなじと決まっているので、
>>みなさんにその点をお知らせすることを考えませんでした。
>>ごめんなさい!

>>そういうわけで、少なくとも表面上は何も変わりません!

>>内側はどうなるかというと、いろいろな場合があると思いますが、
>>いまは何も決まっていません。
>>たとえばNNPO法人にするかとか、
>>このままぼくが費用を負担していくとか、
>>ほかにもあるでしょう。

>>でも、いまのところ、今のままです!

>>これで答えになっているかな? 
>>どうでしょう、WhiteGoatさん!

>はい、なっています!
>さかい先生がここをたたむようなことは絶対にないと思っていましたので
心配まではしていませんでしたが、ご本人から聞けたことで安心できました、
というところです。

  やはりみなさんに心配をさせたと思いますね。
  WhiteGoatさんのおかげで、少し安心していただけたかと思います。
  WhiteGoatさん、ありがとう!

>多読普及のためにNPO法人化というのは一つの手ですね。
良い企画を立てれば補助金をもらえるかもしれませんし。

NPO法人というのも、きちんとやるとなかなか手のかかる物のようで、
そのあたりはまだ見当がついておりません。
でも、ゆるゆると考えていきます。
もし具体的な可能性になったら、みなさんにお知らせします。

果たしてそんなことになるかどうかまだ五里霧中ですが・・・



Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.