Re: 続 誰も訊かないなら,質問させてください。

[掲示板: ゆっくりじっくり、いろりばたの掲示板(仮称) -- 時刻: 2019/5/20(06:18)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

728. Re: 続 誰も訊かないなら,質問させてください。

ユーザ名(Username): 主観の新茶
日時: 2010/12/18(00:23)

------------------------------

 さかいさんへ,
 主観の新茶です。
 では,質問させてください。
 さかいさんは,全部を読んでから,系統的に応答されるのではなく,読む順番に応答される場合も少なくないと思料されるので,以下のような順番で,質問してみました。途中からの質問の方が,通常,予想しやすい質問かとも思いますが,よろしくお願いします。どの質問も,非常に興味があります。元来,このような情報が明確に伝達されていると,どのように,このサイトを利用するかが,有効に,かつ,適切にできると思うのです。端的に,かつ,ある程度,詳細にわかりやすく,質問の趣旨と離れず,語っていただけると,幸いです。

1 まず最初に
 朝日新聞2010年11月4日の天声人語の記事は,次のようなものでした。さかいさんは,どうお考えですか。また,このtadoku.orgサイトは,どこにも,このような現代の重要な問題に対し,英語でどう読み解いていくかという発言がありませんね。私は,そう思います。それについては,どう思いますか。まず,英語で無理なのであるなら,日本語で話し合うことも,必要だと思いませんか。インターネット上だけで見ると,たわいのない会話が多いように見えますが,それでよいということなんですか。
 「米国では,11月は,選挙の月だ。中略。茶会選挙(筆者注:Tea Party)として,将来に記憶されよう。怒れる白人中間層らによる茶会という草の根保守が,嵐を起こした。いわゆる小さな政府(筆者注:small government)を求め,オバマ政権が取り組む医療保険の改革さえ,社会主義と嫌う人たちだ。富豪になるのも,野垂れ死ぬのも,自分次第。政府は,かまってくれるな。そう考える人々には,納めた税金が,弱者や企業の救済に使われるのは,納得できない。米国の伝統的な自由は,ときに日本人の理解を超えて,激しい。」

2 英語で思考しているか。
 さかいさんは,英語で会話できるかどうかを論点にしておられますが,そもそも,普段,英語で思考しておられますか。四六時中ではなくても,いつの間にか,英語で思考しているときがありますか?今,この投稿を読んでいるときに,英語で思考していますか。
 私は,およそ物事を認識すること自体が,言語を必要としていると思っています。われわれは,言語でしか,ものを認識できないし,思考できないのです。そしてわれわれは,物事を認識しているということは,とりもなおさず,意識的にしろ,無意識的にしろ,すでに言語をもって思考していることになると思っています。

3 話題の欠如
 このtadoku.orgサイトの掲示板全体において,アメリカやイギリスの政治,経済等の話が欠如しているのは,どうしてですか。そういう政治や経済等の話のないレベルで,良いのですか。良いのなら,良いですよ。たわいのない話題は,多いと思いますが。

4 政治的,経済的,法律的,社会的,文化的,自然科学的,自然科学史的の見地から,総合的・体系的に物事を見ること
 英語を学ぶのも,上記の趣旨であると思いませんか。

5 さかいさんは,大学に弟子はいますか。弟子に,ある程度,このtadoku.orgサイトを委任しないのですか。

6 このtadoku.orgサイトには,英語の専門家の発言が,ほとんどないのでは。

7 第二外国語研究者からの発言もないのでは?

8 翻訳家からの発言も,ないのでは? 

9 このtadoku.orgサイトは,全国的に,どのくらい注目されていますか。

10 ほかのサイトとの提携の話は,ないのですか。

11 ネイティブの人の参加が,ほとんどないと思われますが,どうしてですか。

12 英語を学ぶ目的は,社会に役立つことをするためではないのですか?

13 英語の多読をするために,仕事中に英語を読んでいたという投稿がありましたが,どう思いますか。

14 確か,学校の先生で,仕事をするのが嫌いであるという投稿があったと思いますが,どう思いますか。

15 「英語ができる」という表現は,不正確であり,使用すべきではないと思うが,いかがですか。子供は,どこの国でも,まだ発展途上の人間であり,母国語ができるとはいわない,と私は思います。よく,英語のネイティブは,子供でも英語が話せるというが,私は,英語を話せると思っていない。なぜなら,私のいう基準では,思考的に未発達であるからである。

16 会員は,高齢化しているのではないか。平均年齢は?。20代は,少ないのではないか。

17 さかいさんの方法でないと英語を習得できないと思っていますか?その場合の英語の習得とは,どんな状態を意味しますか。

18 数百万人,数千万人に,多読を教えたと思っていますか。

19 どのくらいの人数の人が,このブログを見ているのですか。一度でも見た人を含めるのは,適当ではないと思われます。たとえば,一月に一度は,見るという人は,どのくらいの人数がいますか。

20 さかいさんの存在,またはさかいさんが多読を提唱したことを知らずにいる人は,どのくらい多いと思いますか。人口の何パーセントくらいが,知っていると思いますか。

21 さかいさんの説く方法論とは知らないのに(または,さかいさんの存在は知っているだけで,影響を受けずに),10代,20代で,英語を習得していく日本人が増加したと思いませんか?

22 勉強,努力という言葉が嫌いですか。酒井さんにとって,それらの言葉の定義は,何ですか。
 私は,漢学者の一海知義さんが述べるように,勉強,努力,勉励は,ほぼ同じ意味の言葉であると思います。
 一海知義さんは,「勉励は,楽しめるときは,思い切り楽しむということが,その中に含まれている。あえていえば,無理をしてでも楽しむ,というふうに私には読めます。」と言っておられます。漢語の知識,岩波ジュニア新書,P2〜8,「勉強」の項目参照。
 だから,私は,端的に,勉強,努力,勉励とは,いずれも,強いて楽しむ意味であると理解しているのです。
 その場合,強いて楽しむというのは,自ら強いて楽しむという意味なのです。
 現代でも,勉強等の用語は,基本的には,上記意味で使用すべきである,と私は思っています。
 私の親の代は,勉強していると,その親から,勉強していないで,家の仕事を手伝えと言われた時代ですから,他者によって,「嫌々勉強させられる」という用法が出てきたのは,歴史的には,最近であり,かつ,歴史的にいつまで続くかわからない用法であると思っています。
 ところで,「無理をして」とか「強いて」という言葉の後には,「楽しむ」という言葉がひっつかないと思われる方もいるようですね。漢文や古文に対する理解力というか,日本語の感性の問題ですね。

23 学内の行政には,関わってこられたのですか。

24 最終講義は,されるのですか。どのような題目ですか。

25 研究成果は,いままで,どのような研究として,発表されていますか。

26 研究成果は,今後,どのように発表されるのですか。

   


▲返信元

▼返信


Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.