祭り、こんな感じです

[掲示板: 多読村祭りの掲示板 -- 時刻: 2020/5/27(15:27)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :



上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[♪] 66. 祭り、こんな感じです

ユーザ名(Username): emmie
日時: 2010/11/11(09:59)

------------------------------

みなさん、こんにちは。

あと10日で祭りです!
ここで、祭りの計画をみなさんに。あくまで予定ですので変更もありえます。

(6名の世話人が中心となってすすめている企画です。
準備が完全ではないものなどあるかもしれませんが、
みなさん仕事に家事にと忙しい中、かなりの時間を割いて動いてもらっています。
ですので、寛容な心で見守っていただけるとありがたいです。 from emmie)

---------------------------
【祭り連動企画】

■多読ペーパー作成
多読紹介用のミニ新聞を作っています。第一回は、はじめての人向け、会場にて配布。

■掲示板版の祭り
はじめまして[url:http://bbs.tadoku.org/kb7.cgi?b=kodomo-hajimemashite&c=e&id=785]
いっしょに歩こ[url:http://bbs.tadoku.org/kb7.cgi?b=kodomoshiki&c=e&id=1978]
みんなの広場[url:http://bbs.tadoku.org/kb7.cgi?b=yayakoshiki&c=e&id=6708]

■ハガキ大作戦[url:kb:11] まだの方はお早めに!

--------------------------------
【20日】

■ 祭り本番の準備もするオフ会、前夜祭
前夜祭担当は、chicoさん、酒井先生、edomonさんです。よろしく!!

(ひとりごと・・・文化祭のイベントには、声優の緑川光さん登場!(もう一人の女性声優さんの名前は忘れた。このイベント1時30分開始です。準備オフは2時開始です。というわけで、苦悩している声優ファン世話人がここに・・・)

【21日】

■イベント

*酒井先生の講演会 
午前は多読紹介中心、 午後は祭りに来た人次第、講演会か、はたまた座談会か?!

*読み聞かせ  
飛び入り歓迎です。

*クイズラリー 子どもさん向け(参加10名まで予定)& 大人向け?
クイズ解いて景品もらってね。大人の景品は?

■フリーマーケット (転売目的の購入はお断りします)
正確な数字は出せませんが、すでに300冊は超えてます。最終500冊ぐらい?
先輩タドキストさんからこれからの人へ、という趣旨のもと、
多くの方の手に本が行き渡るといいなと願っています。

■展示

*趣味のコーナー
・多読向きやさしい絵本
・マンガ ・アニメDVD ・hip-hopエクササイズDVD ・アメリカ軍向けに配ってる新聞
・ORTの月刊雑誌 ・手芸  ・発達障害  ・18 and over ・Apollo 13
・ペンギン本 ・東京里山物語 など

*kindleお試し

*英語で発信コーナー 
・書評とコメント ・日本語小説の英試訳 ・マンガ 
・リレー小説 ・英語使ってネットで交流 ・五行歌 など
 
*多読でめぐる世界の旅コーナー

*さかい先生へのメッセージコーナー
ハガキでも受付中です![url:kb:11]

----------------
最後に
前日、当日の手伝いができるよ!という方は、ぜひご連絡ください。
[url:kb:31][url:kb:32]
みんなで少しずつ力を出し合って、楽しい祭りにしたいと思います。


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[楽] 103. Re: 祭りまで,あと6日

ユーザ名(Username): emmie
日時: 2010/11/15(21:44)

------------------------------

みなさん、こんばんは。

祭りもついにカウントダウンの段階に入りました。
そろそろ最終確認をと、今フリマの出品数を数えては?!!!
この指と〜まれ♪を見ては、おおお!!!
懐かしい方や、はるばる遠方からのメッセージもいただき、
多少焦りの見える?実行委員さんの仕事もはかどることでしょう?

では、少し前回の投稿に付け足しです。

その1)
学園祭の声優イベントと祭りの準備の間で苦悩していた世話役さんの一人(実は二人)は、
「祭りのチラシ配布」という使命を全うすべく^^; しっかりチケットを2枚ゲット!
イベント参加が決定しました。よかったよかった。

その2)
祭りハガキ用のポストをスリットからのぞいたら、
あ、ふえてるかも。
開封するときが楽しみですね、先生♪
当日来場される方には、記入コーナーを設けていますのでよろしくお願いします。

その3)
午後の講演会については、特に決まった内容はありませんので、
なにか提案等ありましたら、会場にてスタッフまでご相談ください。

その4)
フリマの本はレベル別に並べる予定です。
フリマの最中に情報カードがはずれたり、レベルの違うところにまぎれるなど、
なにか気になることがあれば、直していただけると助かります。
また一部の本については、値段交渉(出品者本人に直接交渉のこと)も、
楽しんでいただければと思います。
(ちなみに私の出品は値段交渉が前提だったりします、関西出身ですので?)

その5)
祭りの様子を東京以外の方にも楽しんでもらえないだろうかと、
ビデオ撮影、Skype、写真等検討しました。
その結果、ビデオ、skypeについては、頻繁に研究室に顔を出して打ち合わせすることが可能で、
なおかつ機器にも強い、という人が見つからなかった、
また動画の扱いについては最近大きな社会問題となっている、
ということを考えあわせ、今回は見送りとなりました。

写真は、とってもかまわないよという方と、絶対にいやだという意見もあるようです。
そこで、個人が特定されないようなものだけ、後日報告としてあげれたらいいなと考えています。
(私自身、数年前までは地方在住でしたので、東京で催しがあるたびに、
うらやましく思ったものです。
ですので、今後また何か別な形で、住む場所に関係なく参加できるような企画が、
持ち上がるといいなと思います。)

最後に、祭りの掲示板も賑やかになりました。
途中から見た人には分かりにくいことも多いかもしれません。
質問等あれば、どうぞ遠慮なくコメントしてください。

では、みなさま体調を万全に、一緒にカウントダウンをどうぞ!


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

110. 海外からも英語のメッセージが届きました

ユーザ名(Username): emmie
日時: 2010/11/17(08:19)

------------------------------

祭り会場の”英語で発信コーナー”に展示という形で参加してくださる、
アメリカ在住、日本文化、俳句や俳画好きのPaulさんからメッセージが届きました。

英語学習者向けに、シンプルにやさしい英語で自己紹介してほしいとお願いしたので、
若干変な部分があるかも、という話でした。

英語を使って海外の人と交流がしたいけれど、
どこからはじめたらいいのかわからない・・・。
そんなときには、最後にリンクがついていますので、
コメントを書いてみるのはどうでしょう?
私がPaulさんと知り合えたのも、ブログを通じてなんです。
Hello Paul, I'm Tadokist、−−−. みたいにどうでしょう?

---------------------------------------
Hello Tadoku Festival visitors!

My name is Paul. I live in America near Seattle, Washington. I am a Chemical Engineer and I work for a large company.

I love to learn traditional Japanese language and culture!

So you might ask me: "Paul, how did you become interested in Japanese language and culture?". Well....here is my story.

I AM an Engineer, but I also am a musician, mountain climber, and I write English language engineering books for workers.

I have played American guitar for many years. I play "Blues" style music. I learned the music made by old masters who lived in the 1920s. Music of the old masters was pure and simple. This is the best music to learn.

In January 2008 I came to Japan for 1 year to work for my company. I worked in Yokosuka and on weekends I traveled to Yokohama, Tokyo, Hakone, and many other places.

While still in Japan I wanted to learn to play a traditional Japanese musical instrument. I found koto teacher Hiroko Kodama in Yokohama and she began to teach me lessons for Ikuta-ryu koto music. I found shamisen teacher Makoto Nishimura in Setagaya-ku, Tokyo and she began to teach me lessons for Nagauta shamisen music. This music is pure and simple and the best music to learn (for me).

Next, I wanted to speak to my Japanese music teachers so I needed to learn Japanese language - this was very difficult for me. I began taking Kumon Japanese language writing lessons in a classroom with little children; this was a good beginning. I also bought many "Learn Japanese Language" books. Lessons in these books were very difficult and tedious. I also tried to read Japanese language Manga, watch anime, and watch old Japanese movies (Toshiro Mifune). Of course the old Mifune-san movies are the best!

Still, there were so many words to learn and it seemed not enjoyable.

Then I asked myself, "What is simple, pure, taught by old masters, and is written in Japanese language?".

Haiku! Only 17 hiragana characters. Waka! Only 31 hiragana characters.

The haiku and waka poetry are beautiful and are a pleasure to learn. The Japanese poetry always includes seasons of nature and it sometimes reminds me of the mountains I climb.

I tried to translate the haiku and waka from Japanese into English. I read many translations written by famous scholars. I began to read classical Japanese literature like Genji Monogatari (in English) since it has poems. Since these are ancient poems, I began to learn about Heian period art and culture.

Then I visited a Japanese museum in Seattle and discovered haiga. The haiga was wonderful! Haiga combined three beautiful arts: poetry, painting, and calligraphy.

Today the Japanese language is still very difficult for me to read. But....learning simple, beautiful Japanese music, art, and poetry has made my Path to learning the Japanese language rewarding and enjoyable!

Thank you for allowing me to participate in this Tadoku festival from so far away in America. Special thanks to my friend ----- for inviting me to the festival.

Respectfully,

Paul

PS, I invite you to visit my blogs and to visit me on Facebook; here are the links:

http://haigaobsession.blogspot.com/
http://newsfrompaul.blogspot.com/
http://paulonjapan.blogspot.com/
http://www.youtube.com/user/AcousticSummit
http://www.facebook.com/paulwilliams4



Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.