Re: 【提案】シェアリングサイト・シェアモの利用

[掲示板: 多読村祭りの掲示板 -- 時刻: 2020/9/24(20:54)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :



上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[提案] 162. Re: 【提案】シェアリングサイト・シェアモの利用

ユーザ名(Username): ミグ
日時: 2010/11/22(00:12)

------------------------------

こんばんは、みなさん。

そして実行委員始め差ご参加のみなさまお疲れ様でした。

>きょうの村祭り、なんだかぼくはこの上なく幸せでした。
>午前の講演の途中で遠くから来たある人が入ってきたのを見て、
>絶句して、胸が詰まりました。

>なんとも言えないです・・・

>こんな集まりを全国各地で開けたらと思いました。
>今回集まった本はずいぶんたくさん売れたようですが、
>まだ残っています。

ピンクレベルのものはほとんど売れましたが、全体で半数程度は
残ってしましましたね。
ミグはその売れ残り方に時代の趨勢を感じました。
GRも多く売れ残っています。昔といっても3年程度前であれば、
そんなことはなかったと思います。友人同士の貸し借り、図書館、
郵送ブッククラブなど増えてきたことが反映されているのではない
かと思います。

>それを段ボールに詰めて、あちこちに送って、
>ぼくも行って、各地でフリーマーケットができないものだろうか?

>残った本は回覧しますと書いたばかりですが、
>あまりにたくさんの本を送ってくださった人たちがいて、
>なんとかご厚意に応えたいと、いろいろ考えはじめました。

>回覧、全国フリマ・キャラバン・・・ ほかにもありますか?
>みなさんのお知恵を借りたいと思います。

一案として
・シェアリングサイト・シェアモでORT出品を確認
[url:http://bbs.tadoku.org/kb7.cgi?b=tadokumura-info&c=e&id=14]
でご紹介した
・シェアモ
[url:http://www.shmo.jp/]
の利用は検討に値すると思います。
新たに回覧本を運営するとしたら、仕組み作りをしなければなりません。
それなりに人手が必要です。その手間をこうしたサービスの活用でかなり
軽減できます。逆にそのルールが疎ましく思えることもあるかもしれません。
しかし、
・ORTの出品
[url:http://www.shmo.jp/item/267111/index.html]
のように実際に回覧が行われ、出品ごとにコミュニケーションが図られ、その
過程が視覚化されていることは
・シェアモ
[url:http://www.shmo.jp/]
ならではで、これから類似のものを作ろうとしても容易ではないでしょう。

活用できるサービスはどんどん利用して、タドキスト個々の負担を軽減しつつ
本に限らず色々なものを共有していくべきではないかと考えております。

では


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[汗] 163. Re: 【提案】シェアリングサイト・シェアモの利用不可

ユーザ名(Username): ミグ
日時: 2010/11/22(00:37)

------------------------------

こんばんは、みなさん。

・シェアモ終了のお知らせ
[url:http://www.shmo.jp/if/goodbye.html]
によると「2011年1月31日をもちましてシェアモのサービスを終了する」に
なるとのことです。

他の方法を考えたいと思います。

では


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[くぅ] 167. Re: もっと売れてましたよ〜〜

ユーザ名(Username): じゅんじゅん
日時: 2010/11/22(15:51)

------------------------------

ミグさん、酒井先生、みなさん、こんにちは!
じゅんじゅんです。

>ピンクレベルのものはほとんど売れましたが、全体で半数程度は
>残ってしましましたね。

うえーん、ミグさーん。そんなに残ってないよう。。。

出品された本は全て事前に届き、指定の場所で保管していたんですけど、
残った本は段ボールに再梱包して、上記の保管場所に戻しました。
このときの、保管空間の状態の、肌感覚での比較なんですが、
開始前に使用していたスペースの3割くらいのスペースで在庫がおけました。

また在庫の多くは(在庫総数の7〜8割?)、かさのあるペーパーバックだったことを思うと、
「半数程度残った」は控えめすぎると思うー。
なーんて、これもまたフリマ班長の贔屓目なのかもしれないけどね(笑)。

それはそれとして。ミグさんへ。
準備から打ち上げまで、お世話になりました。
実行委員のみんなは、わりとそれぞれに「やらねば」という事柄を抱えていることも多かったので、
そこにオールマイティに手をかしてくださる存在だったミグさんは頼りになりました。
わたし、いろいろお願いしちゃいましたよね。ありがとうございました!
(これはHatanoくんもそうなのでした。ありがとう!)

ではでは、またねー。


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

168. Re: もっと売れてましたよ〜〜

ユーザ名(Username): えどもん
日時: 2010/11/22(18:06)

------------------------------

酒井せんせー、ミグさん、じゅんじゅんさんこんばんは。えどもんです。

>>ピンクレベルのものはほとんど売れましたが、全体で半数程度は
>>残ってしましましたね。

>うえーん、ミグさーん。そんなに残ってないよう。。。

私もそう思う。さっき、返してもらった自分の値札(売れた分)を眺めていたのですが
出品記憶との比較では、ほぼ完売でした。
残った多くはレベルが高く嵩だかのペーパーバックだったので
冊数で行けば、五分の四くらい売れたんではないかと思われますが・・・

>それはそれとして。ミグさんへ。
>準備から打ち上げまで、お世話になりました。
>実行委員のみんなは、わりとそれぞれに「やらねば」という事柄を抱えていることも多かったので、
>そこにオールマイティに手をかしてくださる存在だったミグさんは頼りになりました。
>わたし、いろいろお願いしちゃいましたよね。ありがとうございました!
>(これはHatanoくんもそうなのでした。ありがとう!)

これは、本当に感謝です。男手の少ない中で、ミグさんのハタノ君の
活躍、本当に助かりました。どうもありがとうございました!!


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

169. Re: もっと売れてましたよ〜〜

ユーザ名(Username): ミグ
日時: 2010/11/22(18:31)

------------------------------

こんばんは、じゅんじゅんさん。

>>ピンクレベルのものはほとんど売れましたが、全体で半数程度は
>>残ってしましましたね。

>うえーん、ミグさーん。そんなに残ってないよう。。。

>出品された本は全て事前に届き、指定の場所で保管していたんですけど、
>残った本は段ボールに再梱包して、上記の保管場所に戻しました。
>このときの、保管空間の状態の、肌感覚での比較なんですが、
>開始前に使用していたスペースの3割くらいのスペースで在庫がおけました。

>また在庫の多くは(在庫総数の7〜8割?)、かさのあるペーパーバックだったことを思うと、
>「半数程度残った」は控えめすぎると思うー。
>なーんて、これもまたフリマ班長の贔屓目なのかもしれないけどね(笑)。

もともと出品数が多かったですからね。
まだまだ在庫がたくさんあったので半数程度と思いましたが、「3割くらいのスペースで在庫が」
ということですから、残りの在庫は3割程度なのでしょうね。
少なく見ても数百冊の在庫があるわけで、これをどのように活用すべきかはなかなか難しい問題
だと思っています。

>それはそれとして。ミグさんへ。
>準備から打ち上げまで、お世話になりました。
>実行委員のみんなは、わりとそれぞれに「やらねば」という事柄を抱えていることも多かったので、
>そこにオールマイティに手をかしてくださる存在だったミグさんは頼りになりました。
>わたし、いろいろお願いしちゃいましたよね。ありがとうございました!
>(これはHatanoくんもそうなのでした。ありがとう!)

こちらは大したことはしていません。
とにかく無事に終えることができて良かったと思います。
またいつかこうしたイベントができるとよいですね。

ではでは



Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.