Re: 絵本の威力を感じました

[掲示板: 多読村祭りの掲示板 -- 時刻: 2019/7/19(15:40)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

271. Re: 絵本の威力を感じました

ユーザ名(Username): ハイディ
日時: 2010/12/6(08:30)

------------------------------

さかい先生、WhiteGoatさんおはようございます!
ハイディです。

>Hi, ハイディさん emmieさん さかい先生! I'm WhiteGoat.
>なるほど、表紙を見ただけで"forgetful"の意味がつかめちゃいますね。
>改めて絵本の威力を感じました。

凄い!です。本当に毎日がその威力に圧倒されております。
昨日はThe snowman(Raymond Briggs)と、STICKMANを楽しみ
ました。そして、そういう気付きというのはgraded readers
には少ないような...ということです。これは先日emmieさんが
仰っていて、graded readersを更に読んでいくと、
益々なるほど〜、と感じました。といってもまだOBWの1〜2
程度のひよっ子なので、そうでないものもこの先当然
あろうとは思うのですが。

ある意味私にとっても“常識的な”英語で書かれている
GRはぐんぐん読み進むけど「ホエー!」という発見は
少ない気がします。一方絵本などを読んでいると、短く
簡潔な中にとても発見が多いです。

>こういう”気付き”はとても貴重ですね〜。ありがとうございます。

>私は”青臭く”を、更に遡って”赤(ちゃん)臭く”いたいと思います。

>See you. Happy reading!

シェアできる場があって嬉しいです!ありがとうございます!

赤臭く…むー。。。名言です。。。
私たちは「勉強」に慣れすぎてしまっているんですね。。。

「和訳しろ!」
「疑問は調べて解決せよ!」
「ロジックだ!文法だ!」

こうして育ち、それにどっぷり使ってしまって大人になって
しまって今、また赤ちゃんが言葉を覚えるように…
それを追体験している自分が不思議です。


▲返信元

▼返信


Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.