300万語通過&スランプ脱出報告

[掲示板: いっしょに歩こ!の掲示板 -- 時刻: 2019/12/15(17:47)]

TOP HELP OPEN LOGIN    :    :


上へ上へ | 前へ前へ | 次へ次へ | ここから後の返信を全て表示ここから後の返信を全て表示 | 引用して返信を書き込む引用して返信を書き込む | 返信を書き込む返信を書き込む | 訂正する訂正する | 削除する削除する

[報告] 2236. 300万語通過&スランプ脱出報告

ユーザ名(Username): Rieko
日時: 2011/6/25(23:21)

------------------------------

はじめてこちらの掲示板に書き込みます。
昨年の4月に多読を始め、1年3か月で300万語を超えました。
通過本はPercy Jacksonシリーズの「The Sea of Monsters」です。

今年の4月に「はじめましての掲示板」に書き込みをしたのですが、そのときペースダウンについても相談させていただきました。
多読三原則の「投げる」がどうも私にはネックだったのです。
さかい先生からいただいたアドバイスは

>常に数冊の本を何冊か並行して読んでください。
>そうすると結局おもしろい本ばかり読むことになって、
>自然と自分に合わない本は置き去りにできるかもしれません。

これが、私には見事にはまったようです。
いつもなら苦労して最後まで読んでいただろう本を、いくつか置き去りにできました。
投げ覚悟で、まだ読むのはムリと思っていたシドニー・シェルダンの「The Sky is Falling」を混ぜて読んでいたら、これが一番面白くて一気に読みました。
まさかペーパーバックを読めるとは思わなくて自分でもビックリでした。
もしかして以前から読みたかった「The Princess Diaries」や「Percy Jackson」、邦訳本を読んで大号泣した「My Sister's Keeper」も読めるのかな?と手を出してみたら読めました!
急に世界が広がった気がして、読むのが楽しくて読むペースも上がりました。
このキリン読みは全てKindle+Audibleの聞き読みです。
思いついたらすぐ本が手に入るのと、巧みなナレーションに引っ張られたのも良かったみたいです。

300万語を超えたご褒美に、目標本のホビット&指輪物語を読んでみようかな。
それともキリンが続いているので、レベルを戻してやさしいものを読もうかな。
と、次の本を探すのも楽しみです。

主人も一緒に多読をしていて、主人は2〜3日前に300万語を越えました。
今日は2人で「300万語越え」のお祝いで、焼き肉を食べてきちゃいました!


▼返信


Maintenance: tadoku.org
KINOBOARDS/1.0 R7.3: Copyright © 1995-2000 NAKAMURA, Hiroshi.